ひまわりガス
ガスのご利用ガイド

  1. HOME
  2. 個人のお客様
  3. ひまわりガス
  4. ガスのご利用ガイド

ひまわりガス

ガスのご利用ガイド

ひまわりガスを安心して安全にお使い頂くために、ご利用ガイドをまとめました。
万が一の事態に備えてご一読ください。
ガスのご利用ガイド

ガス臭いとき

ガス臭いと感じたら

1. 室内の火を全部消して窓を開けてください

窓を開ける 窓を充分に開け、風通しを良くしてガスを屋外に追い出してください。なお、LPガスは空気より重く下に溜まるので、特に下の方の風通しを良くしてください。

2. ガス栓・器具栓・メーターガス栓を閉めてください

栓を閉める

3. 最寄りのミライフ店舗まで電話してください

店舗一覧を見る

換気扇は回さないでください

換気扇 照明や換気扇の電気スイッチを操作すると、スイッチから火花が飛び着火する恐れがありますので危険です。
電気スイッチには絶対手を触れないでください。

ガスが出ないとき

お引越し先(転入)でガスがでない場合

■ お引越しのご連絡はお済みですか?

最寄りのミライフ店舗へご連絡ください。当社の社員がお伺いして、供給開始時に必要な点検、ガス漏れ検査、ガス機器の使用説明をさせていただきます。

店舗一覧を見る

通常の使用状態でガスがでない場合

■ ガスの元栓は開いていますか?

ガスの元栓が閉まっていたら、元栓を開けてみて点火するかどうかご確認ください。

■ 正しく点火していますか?

器具の取扱説明書に点火方法が記載されています。点火方法が正しいかご確認ください。

■ 他のガス機器は使えますか?

全てのガス機器で使えない場合は、マイコンメーターでガスを止めている場合があります 。
マイコンメーターでなく原因がわからない場合は最寄りのミライフ店舗へご連絡ください。

■ マイコンメーターでガスを止めている場合があります。

マイコンメーターを確認してください。マイコンメーターの表示部にガス止の表示があり赤いランプが点滅し、ガスを止めている場合があります。原因を確認し、異常がない場合は、マイコンメーターの復帰操作手順に従って復帰操作をしてください。
原因がわからない場合は最寄りのミライフ店舗へご連絡ください。

マイコンメーターの復帰方法

店舗一覧を見る

地震のとき

地震が発生したら

  1. まずご自身の身を守ってください。テーブルの下にかくれるなどして、身の安全を確保してください。
  2. 揺れがおさまってから二次災害を防止するために火気の使用は絶対にしないでください。
  3. ガスのニオイがないか確認願います。
  4. 万一ガスのニオイがするときは、絶対に火気を使用しないで下さい。
    ガス栓、器具栓、ガスボンベのバルブ、ガスメーターの近くにあるメーターガス栓を閉め、窓を開けて、すぐ最寄りのミライフまでご連絡ください。(LPガスは空気より重く床付近の低いところに溜まります)
    ガスのニオイがする場合には、照明や換気扇の電気スイッチを操作すると、スイッチから火花が飛び着火する恐れがありますので危険です。
    電気スイッチには絶対手を触れないでください。
  5. まずご自身の身を守ってください。テーブルの下にかくれるなどして、身の安全を確保してください。

地震でガスが止まっているお客様へ

ガス使用中に震度5相当以上の地震があると、マイコンメーターの安全装置が作動し、ガスの供給を遮断している場合があります。マイコンメーターの赤ランプが点滅している場合には、メーターに取り付けられている取扱説明書に従って復帰操作をお願いします。

マイコンメーターの復帰方法

ガスメーターの復帰方法

マイコンメーターでガスが止まった場合、次のように対応してください

全てのガス栓・器具栓を閉めてください。
容器バルブを閉めたまま復帰操作をすると再びガスを遮断しますので、容器バルブが開いているかどうか確認してから復帰操作を行ってください。

復帰ボタンを押して、すぐはなす。
表示部分の液晶と赤いランプが点滅します。

1~2分お待ちください。
ガスもれがないかどうか安全確認をしています。
異常がなければ液晶または赤ランプの点滅が消え、ガスが使えるようになります。

※マイコンメーターには表示と復帰方法を示す絵札が取り付けてあります。

上記の通り操作しても復帰しない場合は、最寄りの店舗までご連絡ください。

店舗一覧を見る